デニム 手入れの仕方

デニム素材は丈夫さがウリではありますが、手入れの仕方次第で寿命もかっこよさも違ってきます。
センスも磨くためにも服への愛情を持つことが大事です。

ここではデニムのお手入れ方法について解説♪

デニムを洗う頻度

洗わないのを好む人もいるようですが、当たり前ながら不潔です。
そして生地を傷める原因にもなります。
なので洗濯は必須。
ただ毎回洗う、数回に一回だけ洗うかで大きく分けられます。
余計な色落ちを防ぐため洗うときは裏返して洗いましょう。

・1回ごとに洗う場合
全体の色落ちを楽しむ方向け。均一に色落ちしていくので淡いブルーになっていきます。
・5回くらい履いて洗う場合
ヴィンテージジーンズのようにヒゲやアタリを出したい方向け。
デニムを洗う頻度

デニムを洗うときのポイント

洗濯ネットに入れて水で洗いましょう。
必要以上に擦れて変な色落ちしてしまってはがっかりして履かなくなってしまうはず。

洗剤は汚れがひどくなければ使いません。水洗いでOK。
ひどい場合は中性洗剤を使いましょう。

脱水は短めに。変なシワが残ってしまいます。

手洗いなら1-5分くらいで短めに洗濯しましょう。

デニムを干すときのポイント

日焼け防止と乾燥を早めるため、洗う時と同様裏返しで干します。
下の図のように中が開くように干しましょう。
乾燥機使用は絶対NG.
縮めるために使う人もいるようですがコントロール出来る部分ではないのでやる人は自己責任で。

デニムを干すときのポイント

センスを磨くには服を好きになることも重要です。
そのため服のお手入れをするのはとても大事。
愛情もって扱ってあげましょう(・∀・)b

  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です