ファッションレンタル「エアークローゼット」の料金や使い方まとめ

最近いろいろなものをレンタルで済ませる人が増えてきました。

そんな中雑誌やテレビで見かけたんですが、なにかと場所もコーデを考える時間も取られる服をレンタルで済ませる人が紹介されていました(3回くらい見かけてます)。

で、探してみて見つけたのがエアークローゼットってサービス。

そこでファッションレンタル「エアークローゼット」がどんなサービスなのか詳しく調べてみました。

エアークローゼットのサービス内容は?

エアークローゼット

エアークローゼットは、自身に合った洋服が送られてくるスタイルのファッションレンタルサービスです。

どんな人向け?

登録から申し込みまですべてオンラインで完了できるので、忙しくて洋服を選ぶ時間がなかったりコーディネートを考える余裕がない、移り変わりの激しい流行に付いていけない女性に向いています。

仕組みは?

エアークローゼットは登録制で月額利用料を支払う仕組みです。登録した情報に合わせて、スタイリストさんが選択した洋服が3着送られてきます。

返却期限はないので、利用料を支払っている限りはずっと手元に置いておくことが可能です。

そして気分に合わせて返却すると、新しい3着が送られてきます。また気に入った服はそのまま購入するという選択肢も用意されています。

洗濯はどうするの?

服を所有する上で考えなければいけないのは洗濯の方法です。下手をすると縮んでしまうニットや特殊な洗い方が必要な素材が数多く存在しますが、エアークローゼットは洗濯不要でそのまま送り返すだけで大丈夫です。独自のクリーニングルートを持っているので、安心して使用できるでしょう。

プロのスタイリストが提案

エアークローゼットには150名以上にも及ぶプロのスタイリストさんが在籍していて、さまざまなメディアでも活躍する人たちのセンスと経験をベースにしているので、安心して任せることができます。

そしてIT技術を用いた分析で、好みにあったパーソナルスタイリングを実現させる「スタイリング提供システム」が特許として確立されています。

洋服はただ送られてきて終わりではありません。スタイリストさんに直接感想を送れるようになっていて、自身の要望を伝えるだけでなく着こなしのアドバイスを受けることもできます。利用例を聞いたりして、まるで個人スタイリストのようなやり取りが可能です。

ファッションアイテムの対象年齢は?

取り扱われている洋服は、20代後半から40代の人を対象にしています。

バリエーションはオフィスカジュアルを中心に、フォーマルからカジュアルまで幅広いです。すべてバイヤーさんがブランドから直接買い付けたもので、肌の露出やメンテナンス面など独自の採用基準によって選ばれます。

服の保管も万全

エアークローゼットのアイテムは国内初のファッションレンタル倉庫に保管されますが、返却時・倉庫格納前・発送前と3回の検品がおこなわれ、それをクリアしたものが次に使用できます。もしほつれや破れなどが見つかればリペア専門の職人さんの手で丁寧に修復される流れ。

クリーニングは除菌消臭効果の高い独自の調合した洗剤を使用し、素材によって4種類の洗い方を使い分けています。そうしてきれいになった洋服はカビや劣化を防ぐために24時間空調管理された倉庫内で、素材に合ったハンガーの使用などで保管のプロフェッショナルの技術を用いて次の出番まで大切に保管されるわけです。

レンタルプランは?

エアークローゼットのプランには、制限なしで次の洋服が送られてくるレギュラーの他に、料金が安くなる代わりに月に1回3着の制限が設けられているライトが用意されています。ライトプランはチケットが月に1回発行され、それを使用して1セット送られるシステムです。

利用料金は?

エアークローゼットの利用料

週5で仕事に着ていくなら、借り放題プランが最適ですね。

返却時の注意点

いずれのプランも3着1セットが基本で、気に入ったものを残して他の洋服を送り返しても次は届かないので気を付けてください。

ひとつだけをずっと手元に置いておきたい場合は購入する必要があるので注意しましょう。購入できるのは手元にある返却待ちのものだけで、購入したもの以外を返却するとレギュラー時の発送に移り、ライトプランはチケットの有無に左右されます。

エアクロポイントが貯まる

エアークローゼットのサービスを月額や購入で利用していると、エアクロポイントが貯まっていき、1ポイントを1円として購入する時に使用できます。

またメールなどでキャンペーンとしてクーポンが送付されることがありますが、これも商品購入時に使用できるものです。

レンタルした服にトラブルがあったら・・・

もし洋服を汚したり破損してしまった場合は、リペア職人さんが修復してくれますが、場合によっては費用がかかることがあります。

また破損レベルが次の人が使用できないほどのものであるならば、会員価格で買取ということにもなりえるので、丁寧に扱った方がいいです。

レギュラープランで利用している人は、あんしん保証が適用されるのでそれらの費用が減額になることがあります。

他人にもプレゼントできる

エアークローゼットのサービスは自分が利用するだけでなく、任意の人にプレゼントすることができるギフトプランもあります。

申し込む側は支払い、受け取る側にメールやチャットアプリで連絡が行き、そこから専用ページに必要な情報が入力されると洋服が届く流れ。

ファッションレンタルそのものがこれから知られていくようなサービスなので、オリジナリティも十分です。プランは1ヵ月から12ヵ月まで洗濯することができ、受け取ってから6ヵ月以内に利用を開始する必要があります。

 

詳細はこちらで
>>エアークローゼット公式サイト

まとめ

ファッションアイテムを自身で選ぶのではなく、すべてスタイリストさんに任せると簡単におしゃれ上級者の仲間入りです。

体型に合うのはもちろん、流行を捕えながら自分が普段着ないような新しい発見にも繋がります。

ファッションセンスに自信がない人はもちろん、ある程度こだわりがある人も、エアークローゼットを使えば服装に発展が生まれるかもしれませんよ。

ぜひ一度利用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.