メンズオシャレの基本

流行を雑誌などでチェックして、それをコーデに取り入れる。
というのもオシャレではありますが、
一番大事なのは心の持ち方です。

人の評価なんてくそくらえ!
俺が着たい服だから着る!

くらいの信念もって服を着ているならそれが一番です。

でも、現実はそこまで自信を持てない人のほうが多いかもしれません。

そういう人がまず考えて欲しいのは不快感を与えない身だしなみにすること。
オシャレはかっこいい服、流行の服を着るだけじゃないんです。

 

オシャレの基本とは?

 

オシャレは掛け算です。

服だけ高級だったり流行モノだったりを着たとしても
肌がボロボロ、無精髭が生えている、寝癖が付いてる、などだったら無意味です。
服が100点でも、その他身だしなみが0点では、掛け算すると0点のまま。

ですので、全体で考える必要があります。
かっこいいジャケットだけ持っててもダメ、髪型だけバッチリでもダメなんです。
頭の天辺からつま先までトータルで身だしなみを整えることが大事です。

そして、そのために必要な物は意識や考え方。

もっとおしゃれになるんだ、という思い、
周囲に不快感を与えない格好にしよう、という思いやり、
そういった内面的な部分も大事になってきます。

ヒゲは毎日剃る、
寝ぐせは必ずなおす
シャツがしわしわならアイロンをかける

こういったところをきちんとするには常に意識しないと成り立ちません。

オシャレの基本とは、意識の持ち方を変えることから、とも言えますね。

メンズオシャレの基本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です