ユナイテッドアローズが米雑誌の賞を受賞!

私もZZOTOWNでよく買わせてもらってるブランド

UNITED ARROWS
ユナイテッドアローズ

がアメリカのメンズファッション雑誌「GQ」が選ぶ

「Best New Menswear Designers」

という賞を受賞したらしい。

 

この賞は2007年から始まってて、今年から対象ブランドが世界に広げられたようです。

その記念すべき第一回目に日本のユナイテッドアローズが選ばれたのはなんだかこっちも嬉しくなります。

で、今年は

  • フランス 「AMI(アミ)」
  • アメリカ 「KINFOLK(キンフォーク)」
  • 日本 「UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)」

の3ブランドが受賞。

他の2ブランドはあまり聞いたことないブランドです。

 

ちなみにGQっていう雑誌をアメリカAmazonで探してみると下の3冊がヒットしました。

最初おしゃれ~と思ったら2冊目でなんとも言えない気分にさせられました。いい笑顔だけども!(笑)

あとブラッド・ピットもずいぶん歳とっちゃいましたね~。素敵なお髭に小麦粉ついてますよ?

アンジェエリーナジョリーとの離婚が影響してる?ってそんな芸能ネタをこのブログで書いてても仕方ないのでこのくらいにしておきます。

とりあえずこの3冊しか見つからなかったので定期発行されてるものじゃないのかな?

 

今回の受賞はちょっと日本人には馴染みのないものかもしれませんが、どんなものでも認められるのは素敵なことです。

ユナイテッドアローズさんにはこれからもカッコイイメンズ服を生み出し続けていって欲しいと思います。

そしてできれば小さめサイズを充実してくれれば幸せです。今ほとんどないですからね(汗)

ここ数年、ファッション業界はルーズシルエットなアイテム流行らそうとしてますからね~。ゾゾタウンの新着アイテムみてるとワイドシルエットなパンツやカットソーがすごく増えました。もうね、ぜひやめて欲しい。でも流行ってる実感はありませんけどね。

やっぱりジャストサイズの服を着るのは気分いいですし、人から見てもキレイめ&清潔感あるように見えてメリット大です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です