第一印象はファッションで簡単に変えられます

第一印象ファッション

恋愛に第一印象って本当に大事です。

最初は印象最悪だったけど、どんどん良くなっていって・・・(´∀`*)ポッ

という流れがないこともないのですが、
これがありえるのは学校で同じクラス、同じ職場など嫌でも接する機会があるときだけ。
現実は第一印象であなたに対する「あり・なし」は決まってしまいます。

最悪、内面まで全否定される可能性もあるんです。


そこで第一印象で損をしないために大事なのは顔。
ですが、こればかりは髪型などを整える、不衛生にしない、くらいがやれること。
ただファッションは変えようと思ったその日の内でも対応できます。

サイズの合っていないヨレヨレの服、汚れたシューズを履いているなら
ユニクロに行ってマネキンや写真のモデルが着ている服を一式揃えてしまいましょう。
1万もあれば変われます。

 

第一印象と相手の思い

第一印象を語る上で重要な顕在意識と潜在意識。
顕在意識は目に見える部分、潜在意識は見えない部分ですね。

人の意識は9割以上潜在意識で占められているといわれています。
そして人の五感のうち、視覚が占める割合は8割程度といわれています。

ということは、視覚からの情報が90%✕80%=72%と
約7割は見た目で認識されてしまう計算です。

第一印象でなんかダサい人と思われたなら、
潜在意識下では

・身だしなみに気を使えない人 → だらしない人
・遺書に歩く人のことを考えられない人 → 思いやりの無い人

と思われてしまう可能性が高くなります。
見た目とは関係ない性格まで判断されてしまうってことですね。

人は頭のなかで勝手にあなたのことを推測して人物像を作り上げていきます。
きっと自分自身も他人を少なからずそう判断してしまってるんじゃないでしょうか。

ですので、服装を整えることってものすごく大事なんです。

あと、女性の好感度をあげる行為に「褒める」というものがありますが、
ダサい人に褒められても喜ばれるどころかキモがられるかもしれません。
プラスのことすらマイナスに取られてしまいかねないんです。


たかがファッションですが、
人の評価を勝ち取り、人生を豊かに、幸せにするためには絶対に避けては通れない部分。
積極的に気を使って好印象を勝ち取りに行きましょう( ´∀`)bグッ!
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.