メルカリで服を売る方法 上手な使い方は?

メルカリで服を売る

あなたはメルカリというフリーマーケット通販アプリをご存知ですか。

最近では、テレビのコマーシャルでもよく見かけるため、その言葉自体は聞いたことがあったり、周りで利用している方がいるという方もたくさんいらっしゃいますよね。

今年の六月に東証マザーズ市場に上場したニュースも記憶に新しいですが、更に今年の七月には出品数が10億品を突破し、利用者は月間1000万人を超えるという大きなマーケットになっています。

現代は、誰でも一人一台当たり前のようにスマートフォンを持てる時代になりました。

そのためスマートフォンでアプリをダウンロードし、写真を撮影して商品の説明を考えさえすれば、それぞれがお店を持たなくても、自宅にいながら自分では使わなくなった物や着られなくなった服を簡単に販売できるようになりました。

仕事や家事、育児などに忙しく、直接古着屋さんなどへ持っていく時間がない現代人にとっては、大変画期的で便利なサービスですね。

そこでここでは、誰しも少なからず持っている服をメルカリで上手に売る方法やちょっとしたコツをご紹介していきます。

フリーマーケットアプリ「メルカリ」の上手な使い方

メルカリで売るときの注意点

まず最初にメルカリで服を売る注意点としては、販売手数料と配送料を考慮しなければならないということです。

メルカリでは、ブランド買取店とは違い、自分でその販売価格を決めることができるという大きなメリットがあります。

しかし、あなたの付けた販売価格で見事購入されても、購入された価格の10%が販売手数料としてメリカリ運営側に引かれてしまいます。

メルカリの販売手数料

更に、配送料も出品者負担にしている人が多く、大きいものであればあるほど配送料が高額になるので注意が必要です。

価格を決める際には、販売価格の10%と配送にかかる料金が引かれて自分に入ってくると事前に理解しておいてください。

ただし、面倒なお金のやり取りはメリカリ側が行ってくれますので、口座情報を相手に教えたりする必要もなく、安心して取引ができるので販売手数料がかかるのは仕方のないことですね。

出品するアイテムの相場をチェック

出品前に、事前にその商品の相場をリサーチしておくことが重要です。

▼売れたユナイテッドアローズ別注スニーカー一覧

メルカリ出品前に相場チェック

※ここでは「ユナイテッドアローズ別注スニーカー」という大きすぎる括りですが、本来は出品する商品名で検索してくださいね

相場よりも高すぎる値段で出品すると、なかなか買い手はつきませんし、その間にその服の価値が下がってしまうことがあります。

反対に安すぎる値段で出品するとすぐに落札されてしまい、もう少し利益を稼ぐことができたのに損をしてしまうことになります。

これまで一度も売れていない商品や、あまりにも使用感が出すぎてしまっている服は、いつまでも落札されることがなく手元に残ってしまうことも考えられるので、リサイクルショップに持って行った方がいいかもしれませんね。

メルカリ会員の評価制度

メルカリの評価制度

メルカリでは、取引を行う毎に購入者と出品者がお互いを評価する仕組みになっています。

その評価が適切に行われないと、入金されないようになっています。

評価は今後もプロフィールに掲載され、その後の取引にも影響を与えるためできるだけ高く評価してもらうことがコツです。

そのため、メッセージでのやりとりには十分な注意を払い、相手に失礼の無いようにしましょう。

また返信が遅すぎると、取引相手に不安を与えるため、気づいたらなるべく早く返信しましょう。

また、それができない場合は事前に理由を説明しておくと、安心ですね。

出品アイテムの状態は正確にわかりやすく

有名なブランドであり状態の綺麗な服であれば比較的早く落札されますが、たくさん使用していたり、どうしても取れない傷や汚れがある場合は、隠すことなくその部分の写真や説明書きを忘れないようにしてください。

そうすれば、購入者は事前にそれを了承した上で落札するので、あとあとトラブルにも繋がりにくいです。そして、一度は自分で気に入って購入したのですから、おすすめポイントなどのその商品のいいところをたくさんアピールしてあげてください。

季節モノはベストシーズンに売ろう

ファッションアイテムを売る際には、シーズンを見極めることが大変重要です。

冬場に水着を出品しても、たまたま海外旅行に行く人が購入してくれればいいのですが、売れ残ってしまうことが多いでしょう。

ファッションブランド店のように、少し寒くなる前に秋冬物を出品すれば、購入者も使用機会が増えるため売れやすくなります。

配送時のポイント

配送時の注意点として、薄いブラウスのようなものであれば、A4封筒に入れて送ることも可能です。

配送料金も抑えられ、いいサービスなのですがこちらは防水対策をしっかりして配送してください。

また、お互いにとって気持ちのよい取引にするためにも、手書きの簡単なメッセージやお礼状をつけるといいですね。

今までは捨ててしまっていた梱包に使えそうなビニールや資材をこれからはとっておいてください。

まとめ

フリーマーケットアプリ「メルカリ」を使うときに知っておきたいポイントを紹介しました。

今は自宅にいながら、スマートフォンさえあれば、あなただけのフリーマーケットショップが作れるようになりました。

一度勇気を持ってメルカリに出品してみれば、あなたには着られなくなったものでも、素敵に着こなしてくれる人がきっと見つかるはずです。

ヤフオクほど面倒ではないので、気楽に利用できるのもメルカリの魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.