メンズ水着の流行は?どんなデザインの海パンがいい?選び方を解説

メンズ水着の選び方

夏になればプールに出かけたり、海に出かける機会が増える、これに伴い出会いのチャンスもあるかもしれない、このように考える男性も多いのではないでしょうか。

街中なら流行ファッションを着こなすことでモテ度もアップ、海では流行の水着を使って出会いのチャンスを狙う人も多いといえましょう。

女性の場合は、毎年新しいものを新調する人も多いようですが、これは男性の場合も同じで毎年の流行に合わせて海パンを選ぶ人も多いのです。

故意に作られている流行をいち早くキャッチしよう

2019年度のメンズ水着の流行がどのようになっているのか、これは1年の始まりころにおおよその予測が行われて、今年は黒が流行する、形はビキニなどのように発表されます。

この情報を早期段階でキャッチしておけば、それだけ選ぶ時間も長くなるので焦る必要もなくなります。

流行をいち早くキャッチすることも選び方のポイントになる部分ですから、しっかりと抑えておきましょう。

2019年も夏本番を迎え、すでにモテ度アップを期待できる海パンを購入している男子も多いかと思われますが、まだ購入していない人は早めに選ぶことが夏のチャンスを逃さない秘訣に繋がります。

しかし、今年はどういったメンズ水着が良いのかわからない人も少なくありません。

せっかく海やプールで水着を着るわけですから、ダサいなどのように言われてしまっては元も子もないわけです。

オシャレ海パンで女性へのモテ度をアップするためにはいくつかのポイントを抑えた選び方がおすすめです。

メンズ水着の人気柄や形状は?

メンズ水着の流行柄

ちなみに、メンズ用の水着で人気を集めているのは、マルチパターンのボードショーツタイプやボーダー柄のスイムショーツと言われています。

これらはビキニなどの形ではなく、ボクサーパンツのようなスタイルを持つもので、マルチパターンのボードショーツは夏をイメージするデザインが特徴的です。

ポケットも付いているのでビーチにいるときなどは携帯電話やお財布を入れておくことができます。

ただ、海に入るときにはこれらのアイテムは必ず取り出して、貴重品として預けておくようにしましょう。

ボーダー柄のスイムショーツもスタイルとしてはボクサーパンツ、ボーダー柄が海をイメージさせてくれる人気アイテムです。

これらは定番の人気アイテムで、女性向けと同じくメンズにもトレンドがあることを忘れてはいけません。

トレンドは毎年変化しており、丈の長さで人気が変わる、ゆったりとしているもしくはぴったりしているなどの履きやすさ、色についても派手なものが人気の時もあれば、シンプルなカラーが流行をとらえているケースもあるなど様々です。

トレンドにマッチしているものを着ていないと、ダサいと言われてしまうかもしれません。

水着は海やプールなど水の中に入るためのアイテムではあるのですが、洋服と同じくファッションの一つ、その年のトレンドをつかんで選んでおけばモテ度もアップしますし新しい出会いのチャンスもあるかもしれません。

今年のメンズ水着の流行は?

メンズで人気を集めているのは膝上丈と総柄、タウンユースですが、定番の花柄やボーダー、これにラッシュガードのセットアップにも人気が集まりやすい傾向を持ちます。

2019年度のトレンドは、長すぎず短すぎない丈がポイントと言われており、従来のような膝近くある長い丈は流行から遅れている、逆に短いタイプもトレンドから外れているので注意が必要です。

そのため、選び方のポイントとしては膝が余裕で見える程度の丈のものを選ぶと良いでしょう。

人気のブランドは?

ディーゼルはメンズ用の海パンとして、毎年人気を集めているブランドです。

ディーセルのメンズ水着

このブランドはデニムやファッションアイテムなどでも人気がありますが、海パンの人気はオシャレ感を引き出すロゴにあるのです。

毎年新作が登場するので、ファンの人などは毎年新しいものを購入して海やプールに出かける、これをステイタスにしているケースも多いようです。

また、ディーゼルは女性からの人気もあり、彼氏に着て欲しいブランドの一つなどの評判もあります。

ただし、ディーゼルはロゴデザインがカッコよいもの、他の男性も履いているなどで被ってしまうこともゼロではありません。

他と差をつけたいのでれば派手柄がおすすめ、そして派手柄の中でも人気を持つものがロックスラムです。

ロックスラムは目立つデザインが特徴で、夏時期の混雑しているビーチでも友達や彼氏を見つけることができる、そのようなイメージを持つ海パンです。

ロックスラムのメンズ水着

普段はシンプルなデザインのファッションを中心にしている人でも、夏は大胆になることができる季節、ロックスラムの派手柄を選ぶことで普段とは違った自分に出会えるかもしれません。

ちなみに、ロックスラムは2019年度のトレンドともいえる、膝が余裕で見えるくらいの丈、このような特徴を持つので派手柄を好む人や初めての人にも最適なアイテムと言えましょう。

水の中で着るファッションではあるのですが、水陸両用ともいえる街中でも着こなせる魅力を持つものも流行で、派手柄で選ぶか、それともシンプルなデザインを選ぶかはあなた次第、海やプールだけでなく街中でもモテ度のアップを期待できます。

まとめ

夏のイベントで大活躍してくれるメンズ水着について紹介しました。

それほど高額なアイテムでもないので、毎年流行を抑えた水着を買い換えていくことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です