加圧シャツ「THE BEAST」の特徴、メリットやデメリット、効果、洗い方などまとめ

おしゃれ、かっこいいファッションを実現するには、流行を抑えたアイテムやサイズのあった服を選ぶことはとっても大事。

ですが、そもそも体型がぽっちゃり気味ではどうしたって野暮ったく見えてしまいます。

太ってる=自己管理ができない、と受け止められがちな世の中にさよならするため、せめて標準体型くらいには近づけておきたいところです。

そこで最近注目を集めているのが「加圧シャツ」。着ているだけでOK!という一見怪しげなアイテムです(笑)

この加圧シャツについて、いったいどんな仕組みなのか?期待できる効果についてまとめました。また人気加圧シャツ「THE BEAST」についても取り上げています。

加圧シャツとはどんなもの?

加圧シャツ

衣類は暑さや寒さを調整したり汗を吸ったりするために着用しますが、加圧シャツはそこに他の機能が付け加えられています。

名前どおりですが、加圧することで血流が一部分だけ少なくなり、それが負荷となりトレーニング効果を出します。

メリット

メリットはただ着ているだけで、トレーニングをしている時と同じような時間が過ごせること。筋肉量を増やしたいと思った時には、筋肉に負荷をかけていくことで筋肉の量を多くすることができます。

デメリット

加圧シャツというだけに、多少キツめに感じるかもしれません。息苦しくて使うのをやめてしまうのはもったいないので、我慢のしどころですね。

何もしない状態で過ごしていると、使われていない筋肉は細くなり弱くなってしまいます。デスクワークメインの人が生活する中で使われる筋肉はほんのわずかであり、一日のうちほとんどを座って過ごしているだけでは、筋肉が徐々に落ちていってしまうんですね。

それだけならまだしも、年齢を重ねるとともに脂肪の燃焼効率も悪くなっていくので、体に余分な脂肪がついてきます。そうなると脂肪太りをして筋肉の量は減るという体型になってしまいます。

何もしないで生活をしているとこのような体型になりがちなのが現実でしょう。

加圧シャツ「THE BEAST」で効率的にトレーニング

thebeast

ジムに行く時間などが確保されている人は、運動をする時間を作れば筋肉をつけたり余分な脂肪を燃焼させられます。しかしジムに通うのは時間とお金が必要で、そういった余裕のない人もたくさんいるはず。

そうした人に便利な商品が加圧シャツの中でも人気の「THE BEAST」。

THE BEASTの特徴

thebeastの本体画像

着ているだけでトレーニング効果を感じることができます。時間がなくても使えますし、運動が苦手な人でも大丈夫です。

THE BEASTは体をほど良く締めつける作りになっているので、これを着て呼吸したり通常の生活をしているだけで筋肉を鍛えることができます。

体を締めつけることが負担を与えることになっているので、いつも通りに体を動かしているだけでも、少し疲れたような感覚になることもあります。

デメリットは締め付け感が苦手な人は、慣れるまでに時間がかかることですね。

それまで体の感覚が少し違っていると感じられるかもしれません。これはしっかり効果が出ていることの証拠でもありますが、締め付けがきつ過ぎてストレスになってしまう可能性もあります。

MとLサイズ、どっちがいい?

もし数日間THE BEASTを試してみても不快感が残る場合、サイズが合っていないことも考えられるので、サイズを大きくするか販売店に相談をしてみてください。

THE BEASTのサイズ調整はとても大切で、締め付けがゆるすぎるとしっかりとした成果を出せないことがあります。

サイズはMとLの2種類ですが、身長や体重だけでは判断ができない場合もあります。そのため実際に着用をしてみて決める方法が最適ですが、通販だとそれも難しいのは事実です。

また徐々に筋肉がついてくると、自然と腕が太くなってきたり、腹部が引き締まってくるなど身体のサイズに変化が出てきます。そういった時にはサイズの変更をして購入し直したほうがよくなることも。

もしどちらのサイズにしようか悩んだ時には小さめのサイズを選んでおけば、しっかりと締め付けを感じられるはずです。

とても伸縮性に優れた作りになっているので、入らない心配はほとんどありません。

また中には2枚重ねて着用することで加圧効果をアップさせて使うという人もいます。そういった使い方をすればトレーニング強度があがるので、早く筋肉をつけることが可能です。

そして着用時間が長ければ長いほど、トレーニング時間が長くなるので、洗い替えを用意して出来る限り長い時間着用を続ける使い方がオススメ。

THE BEASTの洗い方

thebeastの洗濯

THE BEASTは洗濯機で洗うことができますが、洗い方には注意が必要です。

まず他の洗濯物に引っ掛かってしまうと伸びきってしまって伸縮性が落ち、締めつける力が弱くなってしまう恐れがあります。そのため他の洗濯物に日かからないように洗濯ネットに入れましょう。

そしてドライコースや手洗いコースなど水流が弱い洗い方を選びます。

洗い終わった後には日陰で濡れ干しをします。これは脱水をしたり絞ったりしないで干す方法です。強く脱水をかけたりきつく絞ることで、線維が傷んでしまうと加圧シャツとしての寿命が縮まるからです。ドライコースや手洗いコースで洗濯をすれば脱水も弱めなので大丈夫でしょう。

そして直射日光に当てることも生地を傷めることにつながってしまうので、陰干しをするようにします。

THE BEASTの価格は?

価格は単品で税抜き3900円で、送料が800円となっています。

2枚購入した場合には7542円と送料800円です。

少しでも安く購入したい人は、3点セット10700円のコースだと8%オフの価格で購入できます。

4点セットだと10%オフとなり5点セットは15%オフ、7点セットは20%オフの価格設定です。

3点セット以上には30日間商品交換返金保証もついているので安心です。

毎日シャツの下に着込んで、こっそりトレーニング&ジム代節約♪

 

紹介マンガの男二人がホモっぽい(笑)

公式>>新庄剛志プロデュース!イジメる加圧シャツ『THE BEAST』

久しぶりに新庄さん見ました。

私の記憶にある顔とだいぶ違うような・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.